So-net無料ブログ作成
dairo.png

ノミアレルギー性皮膚炎


ワンちゃんは散歩が大好き!
そして、野原を駆けまわるのも大好き

ワンちゃんが大好きな場所にはノミやダニが
飛びつくために身を潜めています。

ノミに刺されると痒いだけではないんですよ
その被害の一つノミアレルギー性皮膚炎について
原因と症状、そして治療方法を説明します。



原因
ノミは犬の体を刺す時に血が固まらないような物質を唾液から出して
犬の体内に注入してから吸血します。

その唾液の中にアレルギーをおこす物質が含まれていると言われています。
犬の体内に抗体ができるまでは、刺されたことによる痒みだけですが

何度もノミに刺されることによって抗体ができてしまうと
たった1匹のノミに刺されただけで、アレルギー反応がでてしまいます。



症状
皮膚に麦粒くらいの湿疹ができて痒みが強く出ます。
その為、犬は舐めたり噛んだり、そして引っ掻いたりしますので
皮膚に傷をつけてしまい、その傷が化膿したりしてしまうのです。


コシから尻尾にかけて背骨にそって湿疹はできます。
アトピーなど他のアレルギーを持っている犬は、症状が悪化してしまうケースもあります。



治療
皮膚の炎症には、痒み止めや抗アレルギー薬を使います。
また、ノミを体から駆除しないと治らないので、同時に
ノミを駆除する飲み薬や滴下薬、薬浴などを使います。

それから犬小屋等の敷物などを徹底的に掃除機をかけ
日光消毒をして清潔にすることも必要です。


ノミの生態って

共通テーマ:ペット | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 犬が痒がる毛が抜けるフケが出るのは皮膚病 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。